夏期休業のお知らせーさくら清澄塾

誠に勝手ながら、さくら清澄塾は

8月5日(金)、11日(木)~17日(水)の期間を休業いたします。

メールや電話等の折り返しのご連絡が遅れますことを予めご了承願います。

 

 

夏期講習も前半が終わろうとしておりますが、

今年はウィズコロナの影響で一昨年や昨年よりも濃厚接触者などが増え、

生徒がお休みになるなど、対応に追われる前半戦でした。

今のところ来年度以降ウィズコロナは続くようですが、

振替等行い、できるだけ授業を受けさせたいと思います。

 

高校入試説明会へ参加いたしました

先日、V模擬主催の昨年度の高校入試の結果に関する説明会に行ってまいりました。

場所は神田女学園さんで、毎年お世話になっております。

 

今年は都立入試の男女制限の緩和の影響が主な話題でした。

やはり制限を撤廃すると通知表で有利な女子が入試において有利になるようです。

また、下位の学校ではさらなる通信制高校への受験生の増加が進みました。

100名以上の不合格者を出す都立高校も49校と、下位とそれ以外で格差が開いております。

 

今年度から始まるESAT-J(都立入試の英語スピーキングテストhttps://www.tokyo-portal-edu.metro.tokyo.lg.jp/speaking-test.html)は、

都教育委員会もお試し中での投入といった感は否めませんが、

当塾でも対策講座を用意しております(通常授業を受講中の生徒のみのご提供になります)。

タブレットを使った本番に似た形の実践的な形式の教材を利用します。

 

 

 

 

場所は神保町でしたので、帰りに覆麺智さんでラーメンをいただきました。

毎日、出汁の材料が変わる珍しいお店なのですが、その日はホタテとつぶ貝出汁でした。

今まで食べた中でもトップクラスにおいしかったです。

この日が説明会の日でとてもラッキーでした。

 

 

 

今年度の受験を終えて

今年も受験が終わりました。

今年度は都立公立中高一貫1名、私立中学1名の受験でしたが、

当塾は受験生全員、当日に入試を受けることができ、大変喜ばしく思います。

オミクロン株の猛威により、昨年度受験よりも新型コロナウィルスの影響が大きかったように思います。

 

中学受験生も増加する中、年々過酷さが増しておりますが、

当塾は受験生を徹底的にサポートしていきたいと改に気が引き締まる思いです。

 

 

 

 

年末のご挨拶

江東区清澄白河の、さくら清澄塾では、冬期講習の前半が終わり、ひと段落いたしました。

特にトラブルもなく、充実して指導を行えました。

年内の営業は今日で終わり、新年は14日(火)からの営業になります。

 

今年もコロナ禍での年越しになりそうですが、

昨年よりもだいぶ感染者数の状況は改善しつつあり、昨年の受験の緊迫感に比べれば、まだマシですが、

受験生にとっては一回きりの受験ですので、

相当なストレスとプレッシャーであると思います。

例年の冬の風邪対策の精神的負担が十倍以上といった実感です。

春受験になれば、インフルエンザも含め、かなり改善されると思うので、

文科省には検討していただきたいものです。

 

受験日まではまだまだ気を抜けないですが、元日くらいはゆっくりして、残りのラストスパートを頑張りましょう。

それでは皆さん良いお年を!

 

 

換気機能付きエアコンを導入しました

さくら清澄塾では、換気機能付きエアコンを導入いたしました。

これにより、窓を開けての授業時間内の換気回数を減らし、

寒さ対策をしつつ、換気ができるようになりました。

当塾では厚生労働省のホームページを参考にし、

換気を行っております。

 

二酸化炭素濃度測定器を使用しておりますので、

換気ができているかどうか、きちんとチェックしながらの運用になりますので、ご安心ください。

常時600ppmから900ppmの濃度で換気をしっかり行っております。

 

新型コロナウィルスだけでなく、

インフルエンザ等の対策にもなり、

 

この時期の受験生にも安心して授業をご受講いただけます。